アフォプリ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

蜃料理フルコース

ここんとこ忙しい上に、ログインしたら塔のぼってそれでおしまいって生活してるものだから…
z回収される一方で増えてない
2PCなんて触ってもいない
ブログ書く暇もネタもない!!
ないないづくしの俺です。
首もまわらない~

しかも9日からは平常営業と思ってたら、蜃気楼1週間延長ですよ。もう破産するしかっ。

なら、行かなければいいと言われても、そこに塔があるから!!

8F超えて生存してると、毎度100単位でふっとぶ青Gとs白代をどこから捻出しようと…倉庫であまってる装備品を売り飛ばし。
何故かぶちぎれて睡眠セットつくりはじめるしまつ。フィゲルUPデートまでに新c&新装備用の資産作る余地なし。というか破産寸前?

10F南部屋。後衛に通路に入ってくれるよう呼びかけて、バックアタックに備えてくれるよう、前衛にお願いして、前にでるLK軍団に釣るなら少量づつーとオープンでお願いしつつ……。同様にオープン指示出す人何人かいて、比較的安定。実際、この回、クリアだったようです。
20061007-1.jpg

小部屋を前から撮影したのがこのSS。釣って保持してくれるLKは少数というか、2人のみ。1マスづつ下がって耐える人にはSWが役にたたないけどそれで自衛して耐えてくださるなら、置いてるSW無視でも仕方ないとは思う。ぶっちゃけタゲもって耐えてくれるならなんでもいい。2マス以上というか、どこまで下がるの??って人はそのそもSWとかそういう問題でなく…釣るとSGにぶつけて保身はかるって何だろう。AD仕様??
SSに写ってる通りで、通路入り口を固めて、流れるタゲを引き受けている最前線は、実はハイプリ陣営である。ええと、俺よくわからないけど、つまり、こうなるとAgiLKよりハイプリのほうが硬いってこと??
宵は、ほとんどのLKがあてにならにと酷い判断して、前でてて………おかげで宵のPTに生存していたADSクリエ氏とHiWiz嬢まで前線にあがってきてる………実際、何回か、SWで生体DOPもってた。SWでもてるDOPならともかく、セイレン来てたし、HWD抱えてスタンしながらSWしてるものだから、これはいつか死ぬなと思ってたら、残存してるチャンプが二人とも過激な人で、LK逃げる>かわりに入ったチャンプが阿修羅で、生体DOPだけでなく、タナトス天使も容赦なく処理してました。

以下雑談
プリ?っぽい生き物の視点での戦略
◎>○の順に護りたいターゲットをあげてみた。×はむしろ支援しなくていいというやつ。

後衛篇
◎「ブラギ&リンゴを演奏する鳥と冠」
火力密度をあげるためにブラギは必須といえる。1枚でも多くのブラギを護りたい。またMVPや生体MOBの出現前にあらかじめリンゴをはる鳥冠は、よく訓練された鳥冠さんなのでなるべく守るー。

◎「アンクルをおく弓砂」
沸いた敵が一斉に一人をタゲると、救援側の負担も大きい。沸きポイントにあらかじめアンクル防衛することができる弓職は最後まで生きていて欲しい。

○「後衛プリの側にいる魔法職」
ブラギを活用し魔法を使い分けることのできる魔法職は最後まで貴重。序盤で無駄に死なせないように。
ああー俺は自PTに後衛がいても嬉々として前衛に混ざりにいくダメプリですけどねっ。

○「ADSクリエ」&「阿修羅チャンプ」
クリエにはPP自衛があるので、どちらをまもるかと言われれば他の後衛を優先することも多いが、MVPに対して、あるいは危機に応じて、惜しみなく散財できる人は貴重な大火力である。

支援篇
◎「サンクプリ」
リンゴにあわせてすかさずサンクを出せるプリ、後衛防衛の一環でサンクを詠唱できるプリの貢献は大きい。

○「Dexプリ」
Vプリは護る必要がないというのと、フェンの使えない蜃気楼で詠唱能力の高いDexプリはなるべく後衛陣とともに護っておきたい。

×「タゲをもつハイプリ」
押し付けられたMOBから等、逃げているプリを助けるのは無論含まない。
アスムSWもちハイプリの自己防衛性能は高い。ハイプリの中では最もかよわい存在の殴りがいうのだから、間違いない。他にフリーの敵がいるなら、そちらに当たるべきであり、タゲを抱えて耐える構えのハイプリは後衛職が援護すればよいのであって、前衛や支援がここからタゲをとるのは無駄である。プリたんは俺がry……

○「指揮」
プリに限らないが、オープンで呼びかけて敵の沸きや味方陣形の指示を出す者は、より大勢を生かして上に届ける能力がある。指示内容が簡潔でわかりやすい指導者は護ったほうがいい。

前衛篇
◎「後衛のタゲをとる前衛」
プリではなく'後衛'のタゲをとるかどうかが重要。護るべきは自己支援可能な聖職でなく、無防備な後衛職である。

◎「率先してタゲをもつ前衛」
トレインしようと釣りにでようとかまわないが、その抱えた敵を他者にうつさず、タゲ固定して耐えるか否かが大事。タゲられて逃げて、前線から下がって最後尾まで逃げ込むようなのは論外。
でも、こういう…体はって耐えるタイプの骨のある前衛は、そうでない前衛もどきの行動の犠牲になって、終盤で生き残れず散ってしまうケースが多い。なるべく護りたいと思うのに……。わぁぁん。

◎「後衛に献身するクルセパラ」
ヒーリング対象として、常に重要。とくに乱戦時、献身のかかった魔法職は詠唱妨害されずにSGが通せて、バックアタックにも強い。

○「金剛するモンクチャンプ」
これって護らなくてもいいのかもしれないけど??頼りになる前衛には違いない。ええと、一応アスムかかってたほうがいいんだよね??

×「MPK」
支援後衛にタゲをなする前衛は、生きのびると後半の戦犯となる。こういうのに限って、往々にして生きのびやがるのですがっ

×「GX」
異論はあるだろうが、GXが最適である敵はいないと…俺は思う。GXをぶっぱなすGXへの支援は、そのGXと同PTのプリがすればいい。

一度もうだめだー!!思っても、案外なれてないだけっぽいのか、次からはまともに行動してる人もいるので、なるべく、その場で判断すること、かなぁ。
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shoh.blog12.fc2.com/tb.php/396-9098e422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

RSS

カテゴリ

プロフィール

宵

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RO便利リンク

このブログをリンクに追加する

HW陳列棚

最近のコメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。